太瑶について

太瑶について

私共の技術が、中国から世界中の『技術革新』に貢献します。

上海太瑶は、2012年に株式会社タイヨーアクリスの100%出資子会社として設立し、『自動機/ロボットシステム事業』・『自動立体倉庫/物流自動化システム』・『IoT/生産監視システム』を主軸とした事業活動を行ってまいりました。私共の技術は、自動車・電気電子部品やスマートデバイスなどの製品に活用されています。これらの製品は世界中で『技術革新』が行われ、日々、高機能・高精度なものが生み出されています。私共の信念は、この世界中の『技術革新』に、中国から貢献する事です。
昨今、掲げられている『Industry4.0』『中国製造2025』からも読み取れるように、製造業は、更なる革新を求められています。
私共は、これからも日本と変わらぬ技術を『安心』『安全』『安定』したものづくりでお客様に提供出来るよう、社員一丸となって取り組んで参ります。

上海太瑶自动化科技有限公司

董事・総経理

加藤 康寛

私共の技術が、中国から 世界中の『技術革新』に貢献します。

スタッフ紹介

  • 赵 宏健副総経理

    赵 宏健

    カスタマイズ自動機なら太瑶へ

    日系企業で27年間勤務後、上海太瑶に入社してから早いもので間もなく10年。人件費の高騰、社員離職率の上昇、製品品質の安定性、作業現場改善や社員の方々の悩み等は、是非、私達にご連絡下さい。弊社独自の思いやりある設計製作、オーダーメイドの自動機は、きっと皆様にご満足頂けると思います。

  • 富岡 一十見総監

    富岡 一十見

    御客様の「思い」を形に

    「麻雀虽少五脏俱全(スズメは小さくとも五臓六腑は揃っていて強い)」。某企業の董事長様が下さった言葉です。「組織は小さくとも強くあれ」と。押し寄せる難題。一度に限らない正念場。
    上海太瑶は、御客様の声に寄り添い、無い物を形にしていきます。「夢を形に」。製造業の課題である「自動化」と「人」との共存に、勇気と知恵で取り組んで参ります。
    温度の無い機械装置に、私達は真心を込めて。皆様のお手元にお届け致します。

  • 孙 金雷開発G グループリーダー

    孙 金雷

    コロナに負けるな。全世界の皆様へ 自動化装置をお届けします。

    中国内のコロナウイルス感染はほぼ抑制され、国内企業は安定した生産を開始しています。自動化プロジェクトも同時進行で、重要視されるようになってきています。特に一部の企業ではコロナの影響で海外から設備が国内導入できなくなり、同時にエンジニアも現場に来て調整等が難しい時代になってきました。日系企業ならではの品質で、自動化設備とサービスを提供致します。

  • 张 丹製造管理G グループリーダー

    张 丹

    タイヨーは世界のタイヨー

    より良いサプライヤーを選び、購買品質を安定させること。コストを極力下げ、納期通りに確実な装置をお届けすること。基本かつ最も重要な、私の役目です。管理は、人・物等の価値と能力を最大限に引き出し、信頼度とブランドイメージを高めた状態で、最高のサービスとして御客様に提供することだと考えています。「顧客満足」を胸に、開発製造の立役者として、多くの皆様に私達を知って頂けるよう、一流の世界企業を目指して頑張ります!

  • 陆 滨製造G グループリーダー

    陆 滨

    真心を込めて、未来へつなぐ

    新たな出発・・・。
    新しい環境での新しい役割。私にとっての転機でした。現在は製造部の一員として、お客様に安心・安堵の、そして煩わしさも心配も不要な自動機を、自らの手で、仲間たちと共に心を込めて製造していきたいと思っています。これまでの技術経験を生かしつつ、一層強靭な太瑶自動化事業を目指して、自己研鑽を重ね、会社の発展と御客様の為に貢献していきます。

  • 薛 加元技術営業G グループリーダー

    薛 加元

    お客様を笑顔に

    私の営業モットーは「お客様を笑顔に」すること。お客様と同目線で考え、社内の各部門と共に、より良い製品と丁寧なサービスをお客様にお届けする。自動化は「設備ができる仕事は設備に任せ、人は人にしかできない事をする」事だと思っています。日系ならではの、技術力とサービスで、安全・安心・安定の自動化設備を提供し、私達も中国製造2025自動化実現に貢献したいと考えています。
    「悩み事は太謡に!」是非、ご相談下さい。